台湾麺料理の代表牛肉麺!高雄で大人気「港園牛肉麺」

d0362541_16395897.jpg
台湾グルメ、麺料理カテゴリから挙げてみようとなったら、挙げられるだろう麺料理の一つが牛肉麺かなと思います。私が初めて食べたのは、本場ではなくて新宿高島屋にある鼎泰豊で、看板メニューの小籠包とのセットで頂きました。牛肉がどかんと乗っているけれど、脂っぽくなくて意外にあっさり食べられるなぁと思いました。
今回、高雄でお昼ご飯を食べるにあたり、色々調べてみたら港園牛肉麺(Google Map→)というお店が地元の人に大人気と紹介されていたので、行ってみることにしました。
d0362541_16395850.jpg
お店の場所はMRT橘線(Orange Line)鹽埕埔駅から歩いて6~7分程で着きます。五福四路という大通りを愛河方面に歩いて右折すると、この看板が見えます。五福四路通り沿いに「銘邦港園牛肉麺」というお店があり、最初そちらに入りそうになりましたが、店内が微妙に混んでいたのでスルーして、無事(?)こちらに到着しました。
d0362541_16395821.jpg
しかし、こちらのお店はもっと混んでいて、店内はもちろん、外のテーブルも満席でした。店の入り口に人が5~6人並んでいたものの、店内は割と広そうだなぁということで列に並んで待つことにしました。
並んでいたら、近くにいた地元のマダムから何か話しかけられたのですが、台湾語が全然分からない私は「????」となってしまいましたが、入り口すぐそばにある会計のところを指さして説明をしてくれていました。どうやら先に注文して支払いをするシステムのようでした。ありがとう!!地元のマダム!!優しい~!
会計のところに行ったらお店の人が日本語記載の写真入りのメニューを見せてくれました。わー、嬉しい。日本人も結構訪れるのかな?
注文はもちろん牛肉麺(牛肉湯麺)と、メニューにあった汁なしの牛肉麺、(牛肉拌麺)を注文しました。
支払いを済ませたら、すぐにテーブルに案内されました。4人掛けのテーブルで、地元の夫婦と相席でした。
d0362541_16395781.jpg
先に地元の夫婦のところに料理が運ばれました。私たちが注文した汁なしの牛肉麺と、その姿からおそらく「猪脚拌麺」かと思われる料理でした。「猪脚」は多分豚足かなと思いました。私は苦手なのですが、トロトロに煮込まれていそうな豚足が麺の上に豪快にのせられていました。
間もなく私たちのところにも料理が運ばれました。
d0362541_16395897.jpg

まずは牛肉麺が登場です。やわらかく煮込まれた牛肉がゴロゴロっとトッピングされています。見た目と牛肉の量から、脂っぽさを感じるかもしれませんが、意外にあっさりしていて、日本の豚骨ラーメンの方がむしろこってり脂!!です。台湾の牛肉麺は見た目とは違い、マイルドな味わいです。牛肉もやわらかくて、かむと口の中でほろほろとくずれていく感じです。麺もつるつるでおいしい。

牛肉麺から少し遅れて汁なし牛肉麺が運ばれてきました。
d0362541_16395899.jpg
汁なし牛肉麺も同じくやわらかく煮込まれた牛肉がどかんとのっています。汁なしなので、少し濃いめのスープが器の底にあります。こちらは別でスープが付いていました。
d0362541_09190541.jpg
つるつるコシのある平麺と濃いめのスープを混ぜていただきます。こちらもおいしいですね!私は牛肉麺よりこちらの方が好きだなぁと思いました。
熱帯の高雄だから、温かいスープの牛肉麺より、スープなしの方が食べやすいのかも?!
d0362541_16395857.jpg
写真に写っている中央のジェントルメンが持っているのは・・・?!テイクアウトもできるのかな??

港園牛肉麺は、地元の人に人気のお店なので、常に混んでいるのだそうです。オープンと同時に訪問すれば並ばないで食べられると思います。私たちが訪問したのは、土曜日の1時半過ぎ。お昼のピークが終わるくらいかなぁという時間帯でしたが、食べ終わった後、待っているお客さんはいないものの席はいっぱいでした。回転は早そうだからタイトなスケジュールを組んでいなければ、満席でも立ち寄ってみてください。


◆食べたもの(レート:1元=約4円)
牛肉湯麺 110元(約440円)
牛肉拌麺 110元(約440円)
------------------------------------------------------------
total 220元(約880円)



高雄に関する記事はこちらから→

台南に関する記事はこちらから→

台湾に関する記事はこちらから→



↑クリックありがとうございます♪


↑トラベルジェイピーのガイド記事もよろしくお願いします。初めての台湾ガイドは、台北一人旅で利用したホテルの記事です。


港園牛肉麺は、こちらのガイドブックに紹介されていました。




カメラを斜めがけして移動する時、カメラカバーがあった方が良いなぁと思いました。私が雑だから、あちこちぶつけそうになるので、特に(汗)

カメラケースとお揃いストラップ


インスタやってます。趣味全開ですが・・・。遊びに来てね♪


今更感満載で、アカウント作っていませんでしたが、ツイッターも始めてみました。超初心者で何が何だか(汗)→


[PR]
トラックバックURL : https://travelertsubotomo.exblog.jp/tb/26853887
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mokonotabibito at 2018-06-03 15:06
汁なし牛肉麺、とても美味しそうです!
見た目よりあっさりしているとのことで、好感が持てます。
やはり、こういう安くて美味しい人気店は間違いがないですね。

なんだか沖縄のソーキそば等の肉系麺と似た感じに見えますが、肉のダシが出ているのでしょうか?

私は、なんとか足の快復が順調で、もうすぐ取材に出れそうですが、海外はまだまだ無理です。
それから、好きな登山系もしばらくはあきらめます。
本来なら6月には、中国四川省の四姑娘山の高山植物を撮影している予定だったのですが、夢となってしまいました。
でも、こちらの台湾グルメを拝見して、やはり中華料理の本場にも行って見たいなあと考えています。
まあ、高い山はもう無理ですが、街歩きなら大丈夫なので、秋には中国系のどこかに行きたいです。

今後ともどうぞよろしくお願いします。
Commented by セレンディピティ at 2018-06-03 22:54 x
tomoさん、こんばんは。
最初のお写真からもうガツン!とノックアウトされました。
これはおいしそう~☆
一見、叉焼麺のように見えますが、豚ではなく牛肉なのですね。
やわらかく煮込んだ牛肉、ほろほろ感が伝わってきてとってもおいしそうです。
日本の鼎泰豊にもあるのですね。とりあえず食べに行ってみようかな。
今回ご紹介くださったお店は、地元の方にも大人気で間違いなしですね。
これからの季節は、汁なしがいいですね。(^_-)-☆
Commented by travelertsubotomo at 2018-06-06 19:20
模糊さん

汁なし牛肉麺、おいしかったです!
スープありも、汁なしもどちらも見た目はお肉どかん!で脂・・・。と心配になりそうなのですが、
食べてみるとあれれ?脂っぽくないなぁって思いました。
台湾の料理、今まで食べてきたものは、種類少ないとはいえ、脂でベタベタとか、味が濃いといった料理には当たっていないから、あまりこってり濃厚な料理はないのかな?と感じております。

沖縄のソーキそば、確かにそんな雰囲気ですねぇ!全然気がつかなかったです。
そうですね、お肉の出汁がスープに出ている、そんな味でした。

足の方は順調に快復されているようで何よりです。
急に長時間歩くのは難しいかと思いますので、海外旅行や登山はもう少し先になってしまうかもしれませんね。
私は完治が遅かったから、海外旅行は怪我から約8か月後となりました(汗)
気は焦りますが、まずは完治優先ですからね。お大事になさってください。

中華圏の街歩きは興味深いですね!歴史も文化も長く深いから、色々楽しめそうな場所だと思います。
広大な場所だから、面白そうですよね。

こちらこそ今後ともよろしくお願いします!
Commented by travelertsubotomo at 2018-06-06 19:24
セレンディピティさん

お肉がどかんとのった牛肉麺、インパクトありますよね!
牛肉なんですよねぇ。私も初めての時に豚肉じゃなくて牛肉なんだぁと思いました。
やわらかくて、全然パサパサしていないし、とてもおいしいお肉でした。
私が訪問した当時、ランチメニューの一品として牛肉麺があったので、もし訪問の機会がありましたらお試しください。

そちらは雨と晴れを繰り返しで、晴れの日はとても暑そうですよね!
汁なしの季節、到来ですね!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by travelertsubotomo | 2018-06-03 09:51 | 台湾 | Trackback | Comments(4)

月イチでどこかへ旅行したいと思っている沖縄在住のOLブログ。旅行ガイドメディア トラベルジェイピー・ナビゲーター。国内旅行業務取扱管理者。台湾公認インスタグラマー。ジュニア・ティーアドバイザー(ChaTea紅茶教室)


by tomo
トラベルジェイピー・ナビゲータープロフィール


にほんブログ村

カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30