台南ステイは駅前の「シャングリ・ラ ファーイースタンプラザホテル タイナン」で贅沢ステイ

d0362541_18595625.jpg
初めての台南ステイは、シャングリ・ラ ファーイースタンプラザホテル タイナン(香格里拉台南遠東國際大飯店/Shangri-La's Far Eastern Plaza Hotel Tainan)を利用しました。(Google Map→)背伸びしすぎた素敵ホテルなのですが、ガイドブックに「高級ホテルチェーン、シャングリ・ラの中で、世界で最もコストパフォーマンスがよい支店のひとつ」と紹介されていたので、他所では絶対に泊まることはできないだろうということで、思い切って奮発してしまいました。いつもこんな素敵すぎるホテルには泊まれませんですよ。
d0362541_19282304.jpg
ホテルは台南駅の目の前にあるので、迷わないから初めての台南訪問でも安心です。
d0362541_18595570.jpg
まだ早い時間だったのですがチェックインができました。こちらが日本人だと分かると、日本語で対応してくださいました。有難いです。お部屋のアップグレードを勧められてしまいましたが、イエイエこのホテルに泊まること自体が我々にとってはアップグレードなんですよー!そんなわけでもちろんアップグレードはお断りしました(汗)チェックインを済ませて荷物を預け、台南観光にでかけました。観光を終えてフロントで部屋の鍵を受け取って部屋に行くと預けた荷物が運ばれていました。
d0362541_19002442.jpg
鍵はカードキーでした。最近ではカードじゃないルームキーを見ることの方が少なくなりましたよね。
d0362541_19002576.jpg
d0362541_19010148.jpg
エレベーターホールが広すぎてびっくりしました。なんて贅沢なスペースなんでしょう。
d0362541_19002481.jpg
広々50平米のお部屋、一人一つのスーツケースを持参しても充分広げられるスペースが確保されています。私たちは今回、LCC利用だったので、スーツケースなしでしたけどね。ソファで先にくつろいでいるのは旅の仲間です。
d0362541_19002425.jpg
ウェルカムフルーツが用意されていました。フルーツではしゃぐロボット兵は宮崎駿監督の名作、天空の城ラピュタに登場するロボット兵です。こちらも旅の仲間です。
d0362541_18595651.jpg
窓際のデスクスペース。はー、物書きの先生がこの部屋に泊まったとしたらこのデスクから作品が生まれるのでしょうか。
d0362541_18595660.jpg
シングルベッド2台でゆったり、ゆっくり眠れました。左側にある棚は、長期滞在する人が私物を置けるようになっています。
d0362541_19002401.jpg
バスルームも広々でした。洗面ボウルが二つあるのは有難いです!バスタブとシャワースペースが別々でした。
d0362541_18595661.jpg
d0362541_19002492.jpg
アメニティはロクシタンでした。香りが良くて好きです。
d0362541_19010159.jpg
ホテルの目の前が台南駅です。駅の向こう側、駅前ロータリーがある方が台南の街です。朝なので街はまだ静かな様子です。

宿泊料金に朝食が含まれていましたので、朝食もしっかり頂きました。
d0362541_19010096.jpg
テーブルマットに、朝食会場のマップとどんな食事が提供されるのかが書かれています。すごい!なんて分かりやすい。しかも日本語もあるから言葉が分からない私でも理解できます。
マットを見ていると、台南の料理のコーナーがあり、そこで担仔麺があったので、まずは担仔麺を頂きました。
d0362541_19010028.jpg
台南街歩きで食べた度小月の担仔麺と比べると具沢山でした。味は濃くなくてとてもあっさりでした。朝食にぴったりです。牛肉スープもあって、そちらも頂きましたが、牛肉入りなのにさっぱりと食べられて、こちらも胃への負担が少なく、朝食らしいスープでした。
d0362541_19010036.jpg
朝食会場でこんなポップなプレート、もしかしたら初めてかも。ほとんどが白のプレートが用意されていますよね。このデザインのプレート以外にも色々種類がありました。白のプレートを見なかったかも・・・?
朝食は一番混んでいるだろう朝の8時くらいにお伺いしたので、とても混んでいました。混んでいたけど会場が広いから、満席ではなかったですが、やっぱり人が多くて賑やかでした。
d0362541_19010172.jpg
こちらはおそらくアップグレートした人たちが利用できる朝食会場です。ゆったりしていてとても静かに過ごせそうでした。


台南に関する記事はこちらから→

台湾に関する記事はこちらから→



↑クリックありがとうございます♪


↑トラベルジェイピーのガイド記事もよろしくお願いします。初めての台湾ガイドは、台北一人旅で利用したホテルの記事です。






カメラを斜めがけして移動する時、カメラカバーがあった方が良いなぁと思いました。私が雑だから、あちこちぶつけそうになるので、特に(汗)

カメラケースとお揃いストラップ


インスタやってます。趣味全開ですが・・・。遊びに来てね♪


今更感満載で、アカウント作っていませんでしたが、ツイッターも始めてみました。超初心者で何が何だか(汗)→


[PR]
Commented by mokonotabibito at 2018-05-20 17:39
良いホテルですね、洗面所やアメニティグッズも絵になります。
安宿の多い私には羨ましいかぎりですが、きっと沖縄からですと台湾は安く行けるのでしょうね。

トラベルJPの旅行ガイド記事も拝見しましたが、素敵な台湾ホテルガイド記事になっており、とても良かったです。どんどん記事を書いて、コツコツ稼いでくださいね、応援してます!

私のほうは、足の骨折もなんとかギプスが取れサポーター状態となりましたが、松葉杖はまだ使用中でリハビリしています。医者によると、あと三週間くらいで完治するそうで、そうなれば、やっと外出して取材に行けます。
頑張りますので、今後ともどうぞよろしくお願いします。
Commented by セレンディピティ at 2018-05-20 23:02 x
tomoさん、こんばんは。
すてきなホテルで、台南での滞在がますます楽しくなりましたね。
外観はモダンですが、お部屋はオリーブグリーンがしっとりと落ち着いた雰囲気
ゴージャスだけど、レトロなテイストもあってくつろげそうです。
朝食はやはり中華料理、台湾料理が中心なんですね。
全部食べたくなっちゃう。担仔麺、おいしそう~♪
Commented by travelertsubotomo at 2018-05-21 20:15
模糊さん

沖縄から台湾は、LCC利用で、セールを狙えば往復1万円かからずに行けるので、その分ホテル代に回すことができますね。
とは言ってもいつもこんな高級なホテルには泊まれませんが、今回は「コスパの良い支店のひとつ」という紹介に惹かれてしまいました。
台湾ホテルのガイド記事もお読み頂き嬉しいです!ありがとうございます!

お怪我された足の方も順調に回復されているように見受けられます。
日々山歩きや取材で歩く機会が多く、鍛えていらっしゃるからでしょうか?私の時と比べると回復がとても早いと思います!
どうぞお大事になさってください。応援しています!
Commented by travelertsubotomo at 2018-05-21 20:20
セレンディピティさん

ホテルが素敵な滞在となりましたので、しっかり休息もでき、台湾を満喫できました!
宿泊でストレスがあると楽しい旅も台無しとなってしまいますので、今回は本当に良かったと思います。
外観はそうですね、モダンで近代的な印象ですが、お部屋は落ち着いた色合いで、クラシカルな雰囲気とゴージャスが混ざり、とてもくつろげました。

朝食はやっぱり台湾料理や中華が目につきましたが、洋食もあるし、和食もコーナーがあり、茶そばやお寿司もありましたよ。
胃袋に限りがあるのと、街でも色々食べたかったので、朝食は控えめにしましたが、もっと食べたかったです。
担仔麺は、優しい味わいだったので、もう一杯食べられそうな勢いでした(笑)
Commented by マハロパパ at 2018-05-22 07:58 x
名前からして豪華‼︎な感じのするホテルですね。
しかも、ギラギラした豪華さではなく、落ち着いた造作は大人‼︎の雰囲気です。リラックスして泊まれそうですね。
さすが‼︎のチョイスです。
Commented by travelertsubotomo at 2018-05-22 19:25
マハロパパさん

ホテル名がものすごいですよね(笑)
ギラギラ、ゴテゴテって感じではなく、落ち着いた雰囲気でとてもくつろげました。
ガイドブックに書かれているフレーズに惹かれて宿泊です。
最高のCMフレーズでした(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by travelertsubotomo | 2018-05-20 15:14 | 台湾 | Comments(6)

月イチでどこかへ旅行したいと思っている沖縄在住のOLブログ。旅行ガイドメディアLINEトラベルjp ナビゲーター。国内旅行業務取扱管理者。台湾公認インスタグラマー。ジュニア・ティーアドバイザー(ChaTea紅茶教室)


by tomo
LINEトラベルjp ナビゲータープロフィール


にほんブログ村

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30