高雄「六合夜市」は海鮮グルメ大集合な魅惑の駅チカ夜市!

台湾南部最大の都市高雄(たかお/カオシャン)は、海に面した都市なので、海鮮グルメがおいしい街なのだそうです。
ガイドブックを見ていると、私の大好きなエビや牡蠣、貝類の料理写真がたくさん紹介されています。これは楽しみ!
台湾で夕食、と言えばやっぱり夜市です。台湾人はお家で料理ほとんどしなくて、外食なのですよと、4年前に初めて台北へ旅行した時にガイドさんが教えてくれたけれど、今もそうなのかな?
何はともあれ、とりあえず、行ってみましょー!夜市。
d0362541_14352535.jpg
今回訪問したのは、MRTの橘線(Orange Line)と紅線(Red Line)が交差するの美麗島駅前にある六合観光夜市です。美麗島駅の出口11を出たらすぐ左手に、この案内板が見えました。(Google Map→
ここは、毎日18時頃から六合二路を通行止めにして、約350メートルにわたり道の両脇にずらりとお店が並ぶ夜市です。道幅が広いのでゆったり歩けるし、道の中央やお店の裏にテーブルと椅子が並べられ、食事も割とゆっくりできます。ゴミ箱もあちこちに置いてあるから、夜市初心者の観光客でも気軽に利用できます。
d0362541_14352547.jpg
訪問した金曜日の夜19時過ぎ頃の美麗島駅側の入り口付近の様子です。大勢の人で賑わっていますが、ぎゅうぎゅうじゃないから、ゆったり歩けました。
まずはどんなお店があるかな?と偵察がてら、通りを歩いてみました。
見ているとエビを焼いたものや、甲殻類をから揚げにしたものを置いている海鮮屋台、肉の串焼き、蒸し餃子、フルーツ、ジュースなどなど色々な屋台がありました。台南にある担仔麺の老舗、度小月の提灯を掲げた屋台もありました。
d0362541_14352573.jpg
通りの終点、スタートした美麗島駅の反対側に到着したら、右手にガイドブックに掲載されていた「荘記」がありました。こちらは海鮮粥がおいしいと評判のお店だそうです。今回の旅行のために購入した2017年初版のガイドブックでは、「海鮮粥100元」と紹介されていましたが、その後値上げしたのでしょうか?2018年4月現在は海鮮粥は120元でした。
夜市最初の食事が海鮮粥って、シメかよ?ってツッコミましたが、まぁいいかと注文。
屋台の前のテーブルで待っていてと指差しで教えてくれたので、そこで待機。
ビール欲しいよねぇと周りをぐるりと見渡してみると。
d0362541_14491229.jpg
荘記の反対側にエビの屋台が!
しかも瓶ビール売ってる!
海鮮粥を待つ間、こちらで瓶ビールとエビを食べて待つことにしました。
d0362541_14352593.jpg
と思ったら、最初に海鮮粥が来ました。まぁ一番最初に注文していますからね(笑)120元支払ってイタダキマス!
海鮮粥の具は、エビ、カキ、ハマグリ、イカなど海鮮たっぷり。画像には写っていませんが、エビは殻付き頭付きのものが2尾入っていました。海鮮の出汁がたっぷりのおいしいお粥。ご飯は米の粒が残っているから、サラサラっとした味わいのスープでした。
d0362541_14352551.jpg
何と!夜市でお手拭きまでお借りできるなんて。お手拭きのサービスはここ荘記だけでした。
そうそう、夜市では除菌シート等のウェットティッシュを持って行くことをお勧めしますよー。お箸やレンゲを使わず、手で食べる料理もたくさんありますからね。
d0362541_14491141.jpg
海鮮粥食べていたらエビとビールが届けられました!瓶ビール(大)は60元で、紙コップ2つも一緒に渡してもらえました。エビは8尾入って200元でした。日本円で800円ってことは1尾100円かぁ。そんなに安くないですね(汗)
d0362541_14491195.jpg
d0362541_14491100.jpg
ですが、エビは割と大きめで、これなら1尾100円でも仕方ないよねと納得しました。多分、お店で食べたらもう少し高くなりますよね??
それともこの夜市が観光地だから高いのかな??
味付けは麻辣でピリ辛でした。味は私たちが注文した訳ではなく、エビを頼んだら、麻辣味で出てきました。一番人気なのかな?まぁ、ビールが進む辛い味付けでおいしかったけれど、エビ好きとしてはシンプルな味付けで食べたかったという気持ちもあります。
身がぷりっぷりで、とてもおいしかったけれど、殻を剥くのが面倒!!夜市で殻剥きは、手が洗えないからあまりお勧めしません。おいしいものを食べるためならば我慢しなければですけどね(泣)
ウェットティッシュを持参していたので良かったけれど、カメラ持つ手がエビ臭でした(笑)次はビニール手袋付けて殻剥きしようかな。
d0362541_14504250.jpg
次は美麗島駅の方に戻り、「方記」という水餃子の屋台へ行ってみました。一粒5元の水餃子ですかぁ。酸辣湯もありますね。
屋台の前にいる3人は、黙々と餃子の具を皮に包んでいました。この手作り感が気に入りました!これはおいしいに違いない。
水餃子10個と酸辣湯を」注文して、屋台の後ろのスペースにあるテーブルで待ちました。素晴らしいことにこの方記の向かい側にセブンイレブンがありました。もちろんそこで台湾ビール調達です!
d0362541_14491143.jpg
まずは酸辣湯が運ばれてました。具がたっぷりでおいしそう。
なのですが、ちょーっと香りにクセがありました。食べられない程ではないけれど、好みの香りじゃなかったなぁ。本場の酸辣湯ってこんな味なのかなぁ?
酸味がキツイとかではなく、不思議な香りが私の好みではなかったです。
d0362541_14504249.jpg
d0362541_14504273.jpg
酸辣湯は私の口には合いませんでしたが、水餃子はおいしかった!テーブルに置かれたタレに付けて食べますが、何もつけなくてもおいしかった。これはビールが進みました。
そしてこちらの方記、テーブルにお箸が用意されていましたが、個包装の割箸でしたので、衛生面が気になる人でも安心です。これは、おぉーっとプチ感激。

そろそろお腹がいっぱいになってきたのと、ちょっと人出が多くなってきたので、あとはホテルの部屋でゆっくりしながら飲もうということになり、テイクアウトできそうな屋台を探しました。
d0362541_14504306.jpg
ネギの肉巻きでしょうか?これはおいしそう!看板に松阪肉って書かれているけど、台湾ブランドでしょうか?
日本だと「松坂」と来たら「松坂牛」だけど、右上には豚さんのキャラクターが描かれているから、こちらは松阪の豚肉?
疑問があるけれど、持ち帰りが出来そうだったので、こちらを買ってみることにしました。
d0362541_14504272.jpg
うふふ。お肉大好きな私には嬉しいルックス。
これ1本をカットして焼き直して箱に詰めてもらえました。最後に味付けを聞かれましたので、ペッパー&ソルト的な無難な味付けをお願いしました。
d0362541_14505577.jpg
ネギが甘くておいしかった!肉も脂っぽくなくて、とても食べやすかったです。箱の中に串が3本入っていたので、3人で同時に食べられますね(笑)ホテルで食べたから冷めていたけれど、熱々だったらもっとおいしかっただろうなぁ。
d0362541_14505508.jpg
最後にデザートを調達しました。杏仁豆腐の屋台は、美麗島駅の近くにありました。パックに入っていて気軽に持ち帰れそうだったので、杏仁豆腐を一つ買いました。アズキかピーナッツどちらがいい?と聞かれたので、ピーナッツにしました。
d0362541_14505542.jpg
ピーナッツソースのほのかな甘みが優しくておいしい杏仁豆腐でした。こちらは店頭で杏仁豆腐入りのかき氷や、マンゴーかき氷もあるみたいだから、もっと暑い季節に行ったら、ぜひマンゴー杏仁かき氷を食べてみたいです。
台湾の夜市で初めてがっつり、食事を楽しみました。六合夜市は確かに初心者でも楽しめる夜市だなと思いました。道も歩きやすいし、テーブルと椅子が用意されているから、座って落ち着いて食べられるし。今回食べたものが酸辣湯をのぞいては当たりだったのも良かったのかな。
また高雄に来る時に立ち寄りたいなって思いました。

住所:高雄市六合二路(Google Map→

◆食べたもの(レート:1元=約4円)
海鮮粥  120元(約480円)
エビ麻辣 200元(約800円)
瓶ビール  60元(約240円)
酸辣湯   30元(約120元)
水餃子   50元(約200円)1粒5元×10個
葱肉巻き 150元(約600円)
杏仁豆腐  50元(約200円)
缶ビール×2本  ??(レシート見当たらず)
------------------------------------------------------------
total 660元(約2,640円)



にほんブログ村
↑クリックありがとうございます♪

↑トラベルジェイピーのガイド記事もよろしくお願いします。台湾ガイドを随時更新予定です。




台北2版 (ことりっぷ海外版)


カメラを斜めがけして移動する時、カメラカバーがあった方が良いなぁと思いました。私が雑だから、あちこちぶつけそうになるので、特に(汗)

カメラケースとお揃いストラップ


インスタやってます。趣味全開ですが・・・。遊びに来てね♪


今更感満載で、アカウント作っていませんでしたが、ツイッターも始めてみました。超初心者で何が何だか(汗)→


[PR]
トラックバックURL : https://travelertsubotomo.exblog.jp/tb/26754676
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by マハロパパ at 2018-05-05 14:39 x
>次はビニール手袋付けて殻剥きしようかな。
良いアイデアでしょう!
イスラム系の人は料理を右手だけで食べますが、今回マカオで、ビニール手袋をつけて食べているイスラム系の人を見かけました。きっとエビを食べていたに違いないでしょう!^_^
Commented by travelertsubotomo at 2018-05-05 16:25
マハロパパさん

実は主人がビニール手袋を持っていたのですが、すでに手で殻を剥き始めた後に出してくれたから、もういいやってなって(笑)次回は使いたいと思います!
マカオで出会ったイスラムの方は、ビニール手袋使って食事されていたのですね。なるほど。
確かマカオ料理で蟹のカレー炒めがありましたよね。
蟹食べるときにも使えそうです!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by travelertsubotomo | 2018-05-04 17:12 | 台湾 | Trackback | Comments(2)

月イチでどこかへ旅行したいと思っている沖縄在住のOLブログ。旅行ガイドメディア トラベルジェイピー・ナビゲーター。国内旅行業務取扱管理者。台湾公認インスタグラマー。ジュニア・ティーアドバイザー(ChaTea紅茶教室)


by tomo
トラベルジェイピー・ナビゲータープロフィール


にほんブログ村

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31