『世界を代表する20の建造物』の一つ!梅田スカイビルに行ってみた

関西空港からのバス移動中、梅田駅のすぐそばで、不思議なビルを見つけました。
二つの並んだビルの上がつながっていて、つながった部分に丸く空いたスペースがあって、その間を橋のようなものがかけられている??
何だアレ?!とネットで調べてみたところ、梅田スカイビルというビルだと言う事を知りました。あんなスゴイ形のビルができるなんて、最近の建築技術ってすごいなぁと思っていたら、最近できたビルではなくて、完成は1993年3月?!建築からもう20年以上経過しているのですね!
梅田にはもう何十年も前から何度も行っているのに、存在を全く知りませんでしたよ!びっくりしたぁ。
d0362541_17163670.jpg
梅田スカイビルは、『世界を代表する20の建造物』の一つで、歴史でも登場する有名なパルテノン神殿やコロッセオなどといった建造物とともに選ばれているのだそうですよ。スゴイとしか言えないです。何故今まで知らなかったのか、私の中ではミステリー。謎です。ビル完成当時、絶対話題になっただろうと思うのですが、テレビや新聞を見ていなかったのかなぁ~?(汗)
d0362541_17163742.jpg
見れば見るほど、不思議な建造物です。どうやって作ったのか?どうしてこんなデザインのものを作ろうと思ったのか?
二つのビルをつなぐ上の部分は、空中庭園になっています。地上で組み立ててから、ワイヤーで吊り上げて設置されたそうです。こんなの吊り上げたの?スゴイとしか言えないです。
d0362541_17163717.jpg
ビルの22階に左右のビルを行き来することができる、連絡通路があるそうです。ひー!高所恐怖症の私は絶対に歩きたくない!歩いてもいいけど、外が見えるのは怖いから嫌だー!
それにしても空中庭園部分にある円の間に通路がありますけれど、あれは何でしょうか・・・?
d0362541_15455999.jpg
円の間にあったのは、ビルから空中庭園へ移動するエスカレーターでした!ひぇぇぇ!外が見えるよ怖いよ!!
高所恐怖症な上に、怪我して足を引きずりながらの歩行の時期だったため、私は両手で手すりをがっちり掴んでエスカレーターに乗りました。と言う訳でこの撮影は相棒ちゃん。
d0362541_17163824.jpg
ちょうど日没の時間帯だったので、西側は人がいっぱいでした。日本人より外国人が多かったのでは?!というくらい、外国人観光客がたくさん訪れていました。『世界を代表する20の建造物』だから、世界中から人が集まるのでしょうかね。
d0362541_17163808.jpg
ハートの鍵を吊るすところがありました。縁結びの神様がいらっしゃるのかな?
日が落ちた頃に、一番上の展望台へ行ってみました。何と!外に出られるのですよ~!怖いー!!
d0362541_17165944.jpg
外の風に当たりながら、大阪の街が一望できます。スゴイ!建物がいっぱい!キレイ!
ここも人が大勢で、やはり日本人より外国人が多かったような気がしました。都会はビルがいっぱいだからライトがキレイですね。手持ち撮影ではビルのキラキラがイマイチ伝わりませんが・・・(汗)
d0362541_17165918.jpg
望遠レンズを持っていなかったので、上の画像を拡大しました。ザラザラしてるけどすみません!
画像の右下、ビルの中を突き抜ける道路を発見!!コレ何~?!面白い!!ここを車で通ってみたい!何でこんなことになってしまったのでしょうか?!(理由は→

訪れたのは6月中旬。日中は気温も高く暑かったのですが、屋上は風が強いから数分外にいるだけで体が冷えてしまいました。夏休みのこの時期はどうなのだろう?夜風が気持ち良いのか、それとも夜でも暑いのでしょうか?
お天気がイマイチだったから、今度は晴天の梅田スカイビルを写したいなぁ。
↑クリックありがとうございます♪

インスタやってます。趣味全開ですが・・・。遊びに来てね♪

今更感満載で、アカウント作っていませんでしたが、ツイッターも始めてみました。超初心者で何が何だか(汗)→


トラベルjp<たびねす>のガイド記事もよろしくお願いします。


法事に出席するため、6月に大阪へ行きました。交通事故で足を骨折してから2ヶ月半になる頃でした。
法事の日取りが当初の診断では、もうそろそろ治る頃かなぁ~?といった時期だったので、LCCを予約していたのですが、実際は、松葉杖が外れて1週間程で、まだ骨がくっついていないという状態でした。うーむ、LCC、あのタラップの上り、下りは大丈夫だろうか?と、不安になりました。ちなみに私が骨折中にLCCを利用したのは、例の、LCC会社のタラップの件が話題になるよりも少し前で、利用した航空会社はPeachです。私自身、骨折していなかったら分からなかったというか、気がつかなかった事があったので、今後の自分のためにも、備忘録として以下に残しますね。





骨がまだくっついていないものの、医師から患部に体重をかけないでの歩行許可が出ていたので、歩く速度は尋常じゃないくらい遅かったのですが、片足を引きずりながら歩くことができました。
それでもやっぱり心配なのは、タラップの上り下り。LCCは機体の近くまでバス、または徒歩で移動し、20段くらいのタラップを上って機内に乗り込みます。下りる時も同じです。
「LCCって、怪我人は搭乗拒否!とかないよね(汗)」と思い、事前にPeachのホームページでチェックしてみましたが、(→)もちろん搭乗拒否はありません。
車いすはもちろん、医療機器の使用も事前に申告すれば大丈夫。松葉杖や義足、義手ももちろんオッケーです。
ただ、私は車いすも松葉杖も使っていないから、事前の申告は不要のようです。と言う訳で、当日、そのまま那覇空港のPeachチェックインカウンターへ向かいました。チェックインが終わって、保安検査場へ向かう時に、Peachの係りの人から、
「足、歩くの大変そうですけれど、大丈夫ですか?飛行機に乗るのにタラップを20段ほど上って頂くのですが・・・」
と声をかけられました。

私の勝手な印象なのですが、LCCって安さ重視、その分サービスは控えめと思っています。そんなLCCの職員からお気遣いの言葉をかけて頂き、ちょっとびっくり。あれれ?と思いつつ、私は、
「少し時間はかかるけれど、歩けるし、階段の上り下りもできるから大丈夫です。」
と伝えました。が、ここで、私、自分の事しか考えていなかったと気がつきました。私は大丈夫だけど、あれ?もし、航空会社の想定よりも、私がタラップ上るのが遅かったら、飛行機の離陸が遅れるよね?

もし遅れたら、他のお客さんにご迷惑だよね?
「怪我人だから仕方ない」なんて、私に都合良いように思ってくれる人、いないよね?

他の人に白い目で見られても仕方ないやん!自分の事しか考えてないんだし。飛行機の離陸遅れたらあいつめー!って思われても当たり前だよね!!(汗)

Peachの係りの人は、
「ご自身で上り、下りができるのですね。では、お時間がかかるという事でしたら、他のお客様と一緒に上るのは不安でしょうから、一番最後にご案内してもよろしいですか?」
と仰ってくださいました。おぉ!確かに、一番最後に搭乗できるなら、気兼ねはないかな。
「そ、それでお願いします!」
と言う事で飛行機に乗り込むのは最後となりました。搭乗口の近くでお待ち下さいねと言われ、さらに、搭乗口まで車いすをご用意しましょうか?とのお言葉にも感激し、車いすは大丈夫ですと伝えました。
d0362541_17531124.jpg
お客さんがみんな案内された後、誰もいない待合スペース。写っているのは売店のお姉さん。

ここでちょっと私にとって嬉しい誤算が。
待合スペースから飛行機まで、ほとんどの場合歩きで移動します。この歩いての移動って、もしかしたらとても大変なんじゃないかなぁと心配になりました。タラップ上るのが遅いっていうのと、そもそも機体までの移動が尋常じゃないくらい遅いとなれば、飛行機の離陸が遅くなるリスクがますます増えるかも(汗)
幸運な事に、この時はたまたま飛行機の待機場所が、待合スペースからいつもより少し離れていました。そのため、飛行機までバスで移動でした。バスに乗り込むのも時間かかるかなぁ、とか、最後にバスに乗ると、あんまり混んでいたら人から足をかばうのがしんどいかなぁとか、色々考えていたら、係りの人から、
「バスの中の席もご用意しますね」
と、一番近い座席に座っていた若い女性に席を譲って頂きたい旨を伝えて下さり、席を空けて下さりました。席を用意して下さった係りの人にも、譲って下さった女性にも感謝でした。ありがとうございます!!
一番最後にバスを降りて、タラップを上り、無事に搭乗できました。飛行機は予定通りに滑走路へと向かいました。良かった良かった。
でも、最大の難関はこの後、関西空港に到着してからでした。

関西空港に到着して、一番最後に飛行機から降りました。タラップを降りて、飛行機から建物へと歩いて移動し、出口へと向かいましたが、那覇空港と違って、関空のLCCターミナルは広い!!建物に入ってから預け荷物を受け取るまでの道のりが長すぎます!ひぇぇぇ!約400メートルという距離、普段なら何てことないのですが、片足ひきずってだともう大変!
相棒ちゃんには先に預け荷物を取りに行ってもらい、私はノロノロ速度で出口へと向かいました。
預け荷物をいつまでも引き取りに来なかった客のために、係りの人がぽつんと待っていました。係りの人からは、
「お手伝いをせずに申し訳ございませんでした。」
と言われてしまい、イエイエ。と伝えましたが、帰りの時は、車いすをお借り出来たらお借りしようと決意しました。

で、帰りはチェックインカウンターで、搭乗口まで車いすがお借りできるかを聞いてみたところ、Peachの利用は初めてですか?医者の診断書はありますか?と聞かれました。
沖縄から来た時にPeachを利用したことと、その時ターミナル内が広くて移動に時間がかかり、荷物受取の時に係員から声をかけられ、却ってご迷惑だったかと思い、搭乗口まで車いすが借りられるなら借りたい旨を伝えました。医者の診断書は自宅に控えがあるけれど、この時は持っていませんでしたが、車いすをお借りすることができました。
待合スペースから、搭乗口までの移動は、車いすで移動できて本当に助かりました。那覇空港のLCCターミナルくらいならば移動は苦ではなかったけれど、関空はとにかく広いですもんね。しかも那覇空港行きの飛行機と仙台行きの飛行機の出発時刻が同じくらいで、人が多いからノロノロ歩いていたら邪魔になるし。
車いすで搭乗口に向かっていたら、
「他のお客様との同時のご案内で大丈夫でしたが?」
と男性職員に声をかけられました。大丈夫ですよーと伝えて飛行機まで歩いて移動し、タラップも無事上ることができました。

今回、怪我で歩行が困難な状況でのLCC利用で私が思ったこと。

車いすや医療機器を持ち込む状況じゃないにしても、移動に不安がある時は事前に相談をしておいた方が自分自身が安心かな?と言う事と、ついつい怪我をしている自分中心に物事を考えてしまうところがあるのですが、他人に迷惑にならないかという事もしっかり配慮しなくちゃなと言う事でした。

某LCC会社のタラップの件がネットやテレビで話題となりました。それについて、私なんかが物申すことは致しませんけれど、いすみ鉄道の社長のブログに書かれていたことが一番しっくりきました。(→

[PR]
トラックバックURL : http://travelertsubotomo.exblog.jp/tb/25101318
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from セレンディピティ ダイアリー at 2017-08-25 23:45
タイトル : 大阪(4)梅田スカイビルの空中庭園
大阪(3)なにわ探検クルーズ からの続きです。 クルーズのあとは、地下鉄に乗って西梅田に移動。先日、tomoさんに教えていただいた梅田スカイビルの空中庭園を訪れました。 これは朝、大阪駅から撮った梅田スカイビルです。青空が気持ちいいですねー。梅田スカイビルは1993年に完成。2棟のビルの最上部分を展望台で連結するユニークな造りになっています。イギリスの出版社から、パルテノン神殿やコロッセオとともに TOP 20 BUILDINGS AROUND THE WORLD にも選出されているそうです...... more
Commented by mokonotabibito at 2017-07-29 20:07
梅田スカイビルを紹介いただき、ありがとうございます。お写真の空中エスカレーター楽しいですよね(笑)

梅田スカイビルは、旧ダイハツと旧東芝の跡地を再開発した新梅田シティの中心です。
写真撮影スポットでもあるので、我々はよく行きますが、日本の大阪以外の地域の方には、さほど有名ではないようですね。

逆に外国人にはよく知られていて、梅田スカイビルは、今や、中国人と韓国人の一大人気観光地になっています。

それから、このビルの一階は、12月にクリスマスマーケットが開かれ風物詩となっています。

よろしければ拙ブログの記事をごらんください。
http://mokotabi.exblog.jp/16126276/

http://mokotabi.exblog.jp/16263991/

↓クリスマスマーケット
http://mokotabi.exblog.jp/21158106/
Commented by つちくれ at 2017-07-29 21:12 x
スカイビル、完成1993年・・・ なるほど私も歳をとるわけだ~w
建設業を営んでいたこともあり、興味津々で見物に行ったのを思い出します^^

飛行機会社の部分、いつも思うのですが、サービスを提供する側も享受する側も相手のことを考えて、すなわちちょっとした思いやりをもっていれば、ややこしいことにならないんでしょうけどねー。例えばtomoさんのように相手のことや周りのお客さんのことを思って行動できれば、世の中ぎすぎすしないでしょうね。
権利の主張とあら捜し、告げ口の世の中、しんどいなーと思います。
大らかに暮らしたいものであります^^
Commented by セレンディピティ at 2017-07-30 01:49 x
こんばんは。
梅田スカイビル、知りませんでした!
横から見たらどんな建物なんだろう?と思って、思わず検索しちゃいました。^^
2つのビルをつなぐ部分、下から見るとペラペラの紙みたいに見えますが
実際にはかなり厚みがあるのですね。空中庭園、上ってみたいです。
上からの眺めもみごとですね~

ケガしている時に飛行機での移動、いろいろたいへんでしたね。
でも係の方がすぐに気づいて、的確かつ親切な対応をしてくださってよかったですね。
私もつい、人を手をわずらわせたら申し訳ないなんて考えがちですが
それがかえって迷惑になる場合もあるでしょうし
ひとこと事前に伝えておけば、会社側もいざという時の心積もりができますね。
心に留めておきたいと思います。
Commented by travelertsubotomo at 2017-07-30 09:35
模糊さん

空中エスカレーターも、外が見えるエレベーターも恐怖でした(汗)
模糊さんは高いところ、大丈夫なのでしょうか??

こんなにすごい建物なのに、国内であまり知られていないって驚きです。
展望台にいた観光客は、仰る通り、中国や韓国の方が多かったですが、欧米の方もけっこういらっしゃってましたね。
日本人よりも外国人観光客の方が多かったと言っても過言ではないと思います。

クリスマスマーケット、華やかですねー!
冬にも行ってみたいと思いました。
Commented by travelertsubotomo at 2017-07-30 09:48
つちくれさん

おぉ、見学に行かれたのですねー。
建築関係のお仕事されていたら、特に注目の建築物ですよね。
完成してもうすぐ四半世紀?!と思うと驚きます。

飛行機の部分もお読みいただきありがとうございます。
仰る通り権利の主張やあら捜し、告げ口が少し度が過ぎているのではと感じることがありますね。
Commented by travelertsubotomo at 2017-07-30 09:59
セレンディピティさん

梅田スカイビル、知名度が低いですよね。
こんなにすごい建物で、世界を代表する建造物なのに、自分が知らなかったなんてびっくりしました。
空中庭園はなかなか見応えがありますよ!景色が素晴らしいのはもちろんなのですが、そこへ移動する空中のエスカレーターが衝撃的です。
機会がありましたら、ぜひ行ってみて下さい♪

飛行機の部分もお読み頂きありがとうございます。
私も、人の手を煩わせるのは悪いなって思っていたので、あえて申告しませんでしたが、周りの迷惑にならないか?ということを考えないといけなかったなと思いました。
飛行機に限らず、公共の場を利用する時は意識しなきゃなと感じました。
Commented by マハロパパ at 2017-07-31 12:23 x
高層建築は柔構造で、高層階のほうは揺れるので、それをつなぐデッキのつなぎ目はどのように揺れを吸収するのでしょうね。ちょっと専門的な点かもしれませんが
興味あります。

私は、ハワイに行くと公共バスを結構良く使いますが、ハワイのバスは、車椅子の人が他人の手を借りずに乗り降りできるようなリフトが装備されています。また、車椅子を走行中固定する場所も結構な広さを占めています。それなりに操作の時間もかかりますが、誰一人文句を言う人はいません。ホテルのプールには、なんと車椅子の人が乗ったままプールに入れるようなクレーンみたいなのが装備されているホテルさえあるそうです。障害者を健常者と同じように扱うことができるかどうかというのは、「文化の成熟度」に比例するということを聞いたことがあります。

動物界でも知能の高い猿や象や鯨では、怪我をした仲間を集団で守るという行動が見られるそうですが、知能の高くない動物は、怪我でもしたらたちまち生きていけないようです。
人間で良かったです。
Commented by travelertsubotomo at 2017-08-01 19:33
マハロパパさん

建築物はサッパリ分からないので、マハロパパさんの疑問が全く分からない・・・です。
私はただただ、『スゴイ』としか言えない・・・(笑)

『文化の成熟度に比例』、なるほど~。と思いました。
相手を思う心とか・・・?例の件については私ごときがあれこれ言うつもりはありません(^^;)

テレビで見たのか、ちょっと記憶が曖昧なのですが、動物の世界は負傷して足手まといになると、群れが危険にさらされるからって、置いて行かれることもあったような記憶があります。
それに比べたら私は皆さんにフォローされて何とかリハビリまで回復できたので、本当に有難いことです。
Commented by kent627996 at 2017-08-02 20:24
屋上までに上ったのはもう何年も前になります。
その頃は観光客はほとんどいなくて、周りにも何もなかったので
ガラガラでした(笑)
古い建物だけど今でも全然色あせていなく、クールジャパンって感じ。
高所恐怖症だから、たぶん2度と上がる事はないかなぁ(笑)

飛行機の件、興味深く読ませてもらいました。
それぞれ人の立場によって考え方や対処は違うだろうけど
お互いにみんな少しずつ優しくなれればうまくいきそうな気がするんだけど。
考えが甘いかなぁ。

Commented by travelertsubotomo at 2017-08-03 19:56
kentさん

観光客が増えたのって、最近なのでしょうかね?
LCCが発着するようになってから、外国の観光客もだいぶ増えているでしょうからね。
そうそう、もう20年以上も前に建てられたのに、全然色あせてないし、館内もとてもキレイですよね!
なので、最近できた建物なのかなって思いましたよ。クールジャパン!!いいですねぇ~。そんな印象あります!
高所恐怖症にとって、あの中央のエスカレーターはかなりの衝撃でした。アレにはもう乗りたくないけれど、外の空中庭園は不思議と大丈夫でした。

飛行機の部分もお読み頂きありがとうございます。
私もお互いに少しずつ譲り合えたらいいのではないのかなぁ?って思うのですが、実際に当事者になるとそうも言っていられないってこともあるのでしょうかね。
十人十色だし、環境もそれぞれですから、簡単にまとめられない事ではあるとは思いますが・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by travelertsubotomo | 2017-07-29 16:26 | 大阪 | Trackback(1) | Comments(10)

月イチでどこかへ旅行したいと思っている沖縄在住のOLブログ。


by tomo
トラベルjp<たびねす>のプロフィール


にほんブログ村

カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30